【洗濯機】 PA-T45K5形(二層式)/ HITACHI
洗濯機を買い換えた。

15年とかぶりと違うかな。しかもこれまで15年使ってきた洗濯機は人からタダで貰った(1年程しか使わなかったらしいので新品みたいだったけど)、今はなきサンヨー電気の全自動縦型一体型の一番安物のやつ。スゲー優れた洗濯機だったな。

優れてたんだけど流石に15年なので、最近は脱水の時にLUNA SEAのドラムソロみたい暴れ太鼓になったり、100%脱水止まる前にキョキョキョキョキョキョキョキョ!!!!!!!!と、阿鼻叫喚みたいな音を出す(要は回転軸系がほんのり壊れてるんだな)。

PayPayモール(価格の20%を無条件にSoftBankが引き受けてくれるネットショップ)のメリットも3月末までだし、この際買おうと思っていたものを全部買ってしまおうキャンペーンが自分にあって、湯沸かし器(壊れかけてる)も今注文してるし、昔から憧れてたヤマハの高級エレキベースも来週火曜(5がつく日)注文する。生活必需品(洗剤とか)含め、今月は20万円くらい注文したんでないかな。このキャッシュレスペイブームの恩恵の終焉の前に、と。

話それた。洗濯機。

二層式を買ったった。懐かしー。38300えんで、キャッシュバックやポイントが6300くらいついたので実質32000えん。



KIMG0255.jpg

こんな感じ。デザイン云々度外視で単に機能の合理性のみを求めてで買ったのに、まさかのおしゃれな収まり。もともとあった手前の棚と同じような大きさなのも偶然。ラッキー。


KIMG0259.jpg

フタをあけるとこういう事。かっけー。DJ魂に火が付きそう?

早速プレイ…否、洗濯してみた。以下追記に、初めて使った時だから感じたんであろう新鮮なレビューを書きます。(何故二層式?の説明は省略。『洗濯機 二層式 メリット』などでググってちょ)

<驚き1:自動すすぎの大量の水消費>

論外だ!と驚いたのが、すすぎのタームで、例えば6分すすぐとして、その6分間、全力で水を注ぎ続けるという事。ガチすすぎ。水を止めてぐーるぐーる、ぐーるぐーる攪拌、じゃない。ずーーーーーーっと水を入れ続ける。止まる1分前くらいまで。

何なら節水の為の二層式でもあるのでこれは論外。洗濯槽での自動すすぎは今後一生使わない。


<驚き2:脱水槽の超絶高性能>

脱水槽が独立しているので、一体型と違って濡れた洗濯物を受け入れる前提なので(衣類は濡れて縮んでいる)、見ての通り直径がちょー小さい。全く想像してなかったけどこのメリットは絶大で、遠心力で激しい衝撃を受けながら水分を飛ばすのでなく、その場でクルクル回ってるみたいなバレリーなナ状態なので、脱水スピードは凄いのに生地に全然負担がかからない。

時短&服に優しい。

これはびっくりした。僕は洗濯のプロセスで柔軟剤は一切使わなくて、"洗剤+酸素系漂白剤"を各標準量の1/3、みたいな感じなんだけど、嘘だろ?て思う位しっとりと、柔軟剤使ったみたいな質感だった。洗い上がりが。前の洗濯機、気に入ってたけどそれでも一体型は生地に相当負担かけてたんやなあと改めて思う。

当然だけど、大きな洗濯槽で脱水するより全然静かで時間も短くて生地も痛めず柔らかいままで乾燥するので、個人的にはこれが二層式の真骨頂違うんかな?と思った。フワフワやで。綿のTシャツ、靴下が。

初めての洗濯で気づいたのはその2つだけ。

洗った洗濯物を脱水槽に移す、という事以外はオートで出来る洗濯機だけど、オート機能のレベルは酷いので、洗濯の全工程を完全に自分がその場にいて操作しないと無意味やなという事は分かった。

僕は暇なので、丁寧に洗濯する事は何の手間でもない。1つ1つの工程を独立して使える事はあらかじめ調べていたけど、それがあって良かったなって思う。あとは自分でノウハウを作れば良い。自分向きだと思う。

他にも機能があるんだけどまだ使ってない。脱水槽ですすぐ機能とか。いろいろ試そうと思う。



<追記の追記>

この洗濯機、買って2か月とかかな。割と完全に理解しましたけど、あらゆる事が柔軟に出来て、環境にも被服素材にも優しいし、機械としても優れてて、素晴らしい完全製品だなあと。それを買った俺スゲえぜ、て思ってます。

ただし、水を溜める時も捨てる時も、洗濯機に張り付いて、今回はそっか、では、と、丁寧な選択を楽しめる人向けです。

そんな人ほとんどいないと思うので、ほとんどの人には向いてない商品です。
関連記事
2020/02/21 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【エレキベース】 BB734A / YAMAHA ー 色/仕上げ:マットトランスルーセントブラック(MTBL) | ホーム | 【環境】 ECOバッグ(Mサイズ) / GU>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

https://jiro.blog.fc2.com/tb.php/1450-3bb5cbbb
| ホーム |