【逸品】 Magic Mouse 2
majik mouse2

たけーな!と思ったけど、結局これ買って良かったょ。

機能性凄いのと、触感とか質感?芸術品を触っている感じ。触れてると幸せ。

ホイールスクロールとか右クリックとかスワイプとか、拡大タップとか戻る進むとかを、このボタンも装置も何もないつるんとした表面の見た目がさらっとやってのけるという。。

ほんで、しらんけど、見た感じこれ完全に『和』のモチーフよね。能面的というか。車でいうと初代ユーノスロードスターみたいな。マグロの赤身の握り寿司みたいな。

日本人でMacに馴れしたしんだ俺の手に馴染むってのは当然。

唯一、ポインタの動きや軌跡をコントロールするプログラム?のとこがダメダメで(めっさ動きが鈍い)、でもそれは外部の、『カーソルセンス』ていうソフト(300えんかな。日本人製)が完璧なので完璧。

裏側は見たらあかん。犬ぞりみたいなことになってて。ジョブズ見たら激おこやったろうな。出目金状態のiPhoneのカメラレンズよりは100倍ましやけど。

何せいいの買った。ずっと見つめながらさわさわしてしまう。

酔った勢いで適当に買う、ていいよね。生活を変える。
関連記事
2019/08/17 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【ガジェット】 FiiO K3 ブラック USB DAC/アンプ USB Type-C端子採用/AK4452 DACチップ搭載/DSDネイティブ再生対応 | ホーム | 【美味しい理由】 唐揚げ / ニューミュンヘン>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

https://jiro.blog.fc2.com/tb.php/1382-3abe7b6d
| ホーム |