【COVID-19】 コロナのワクチン性
地球環境の深刻な変化が加速する中、好む好まないに関係なく人類はライフスタイルを小さく謙虚なものに変える事を、しかも早急に急激に変える事を求められている。

でも人間の欲求は謙虚どころかどんどんと増長する一方で、ほとんどの人間はそれを反省しないどころか当然の事だと思うどころか、もっと、もっとと、さながら欲望の権化のような生き物になっている。

コロナは、そういう、自らに必要な地球環境が滅びるまで食い潰そうとしている不可逆な狂った価値観の人類(=地球の癌、ウイルス)の根本に強制投与されたワクチンのようだ。

環境保全であったり、自然環境を元に還す事であったり、命の存続だったり、いわゆる人類のサステイナブルに寄与する仕事、農家やお医者さんはそうだろうし、薬やティッシュとか、基本的なものを作っているメーカーもそうだろう。そういう仕事は勿論人類の存続の為に必須だ。

病院など一部特殊な事情がある場合を除いて、そういう、ほんとうに人類に必要な仕事は必要なので赤字にはならないし、ますます必要になるので長期的には売上は上がるだろう。

逆に、地球環境の保全や回復、人類の存続から遠い仕事は、本来的には衰退して然るべきとも言える。要は個人の贅沢に寄与するような消費であったり浪費であったりを促す仕事。規模あたりのエネルギー消費が大きい仕事。

一番には金融だったり不動産という概念が癌の真打ちだけど、話が分かりにくくなるので今エントリーはそういう概念的仕事は省略。人の手による原始的な仕事についてのみ触れる。ホストクラブとか高級クラブ。その点では最強ともいえる。高級ブランドや高級ホテル、高級飲食。家を基本に暮らすのがいちばんエネルギー消費は少ないんだから、自炊は当然推奨だ。ゴミも最少になる。そうなると外食産業もここまで沢山は本来全然必要なかった。すぐそこに来ている超高齢社会を考えると、外食産業のデリバリ化などはとても興味深い。また余分な外食が衰退すれば一等地の概念もなくなり、地価という概念のメッキも剥がれる。そして娯楽産業。パチンコも遊園地も音楽産業もそうだろう。プロスポーツの世界もそうだ。よく災害が起きたとき、これらの世界に属する人は「自分は無力だと思った」と言うけれど、実際にそうだ。人類の非常事態の際には無意味なスキルだ実際に(僕はJリーグを生き甲斐の1つにしているし、ギターを弾いて歌うのが趣味だしグルメ大好きだ)。そして、彼らは次に、音楽に何が出来るか、とかスポーツで何が出来るか、となって、元気がとか勇気がとかテンプレ思考な事を言うけれど、何も出来ないという事に気づかないといけない流石に。自分のアイデンティティから全員が離れないといけない時代が現代だし、そしてその事について本気で考えないといけない位今地球は非常事態になりつつある。コロナの前から。そして移動エネルギー。車、飛行機、高速鉄道。これらも淘汰されるべき対象になる。実際にJRは時間帯によって変動する変動価格の導入を検討している。素晴らしいというか当然だと思う。全員が同じ行動を取る日本人の価値観を破壊する事にもなって非常にいい(寿司詰めでも全員9時出勤を疑わない国民性)。乗客が以前のように戻る事は今後一生ないと思うので、必然的に切符の値段はもの凄く高くなるだろうと予想している。今の倍、3倍にはなるだろう。それでいいしそれがいい。買いたいモノは近所で買えば良いし、歩かずに座ったまま遠出してまで何かを買いたいのなら、その楽して消費する多大なエネルギーに見合う莫大な出費をして覚悟して行くべき。それがイヤなら何十時間もかけて歩いて行くべき。そういう事。様々な、現代では当たり前と思われている、決して当たり前ではない様々な仕事。発展して欲しいとか衰退して欲しいとか主観的な希望ではなくて、客観的に見て、環境や命から遠い産業を淘汰させる事でしか、環境を取り戻す手段は恐らくない。もう間に合わない。

不思議な事に、資本至上主義な現代の人間の空気なんて一切読めないコロナがそれを一気に見事に、命から遠い業種順に駆逐しつつある。

人の価値観とか美的感覚とか文化的側面とか、そういう事は命の存続と平穏な環境があって初めて成り立つものだ。それが自らの破壊活動によって決定的に脅かされつつある現在を、ほとんどの人間がまさかの無自覚無理解な中、今コロナがもたらしている無慈悲が、僕には中期的に見て人類にとって現状唯一最大の慈悲にすら見える。
2020/07/10 | ころなにっき | コメント:0 | トラックバック:0____
【PC環境】 かっけえ
P7080209.jpg
2020/07/08 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【選挙】 東京都知事選
まあ小池さんになるんだろうけど、彼女は都知事になってから特に何もしてないし、コロナ対策も特になにもしていない。

東京の人には、何かを成そうとする人をせめて選んで欲しい。舛添とか猪俣とか石原とか、著名人やタレントを選ぶという、一番低レベルな選択眼なので、期待してはダメなのかもしれないけいど。

東京都の公務員は、欲とプライドの塊みたいな集合体らしいので、電通みたいな感じで腐敗体質の撤去は不可能だろうから、誰がトップになってもまともな政治は出来ないんだろうけど、それでも自分達でなく都民に目をむける人に当選して欲しいやん?

今んとこ、維新の人と、トリッキーやけども山本くんくらい?飢え死にしそうな人よりもオリンピックを重視”しない”人で、ある程度牽引力(バックボーン)がある人。

今年も、30年に1度の災害が当たり前に起こる毎年恒例の季節がやってきた。昨日のターゲットは熊本だったけど、いつでもどこでも起こる事。

未だにオリンピック開催どうのと言ってる既得権益の人達はまだ分かる。権益があるんだから。権益に関係ない一般の人が、開催して欲しい!という感覚を未だに普通に持っている。その馬鹿さ加減はさすがに理解できない。ハイヒールのももこさんもそんな感じだった。相変わらずシャネルを買って自慢してたり、贅沢な食べ物を食べたり。これまで許された事、充実している事と認識された虚飾の世界が、流石にもう許されない、世界にとって正しい価値観はこれまでとは全く違う(てか江戸時代までは謙虚は当たり前だったんだけど。そりゃそうよ。欲深い人が恥ずかしいのは当たり前)、という事に気づかない人は気の毒で滑稽で迷惑だ。ディズニーランドに行く人もそうね。

話逸れた。俺やったら維新の人に入れるかな。
2020/07/04 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
| ホーム |