【便利】 発酵ぬかどこ by 無印良品
糠床


僕はその昔、糠床を持っていて、5年くらいかな?自分で漬物つけてた。

毎日毎日丁寧に維持してたんだけど、徐々に痛んでしまって、最終的に捨てた。涙が出そうに悲しかったわマジで。

家族がいるレベルの大きな糠床はそうでもないだろうけど、一人暮らしの少量糠床のキープはとても難しい。

無印良品のこの糠床の存在をテレビで知って、買った。コレ、良いわー。1kg。どういうカラクリか分からないけど、お手入れが1週間に1回。しかも、届いたこの袋のまんま使える(チャック式)。補充用の250gの糠床が販売されているというのもいい。既に出来上がっている糠床で、いきなり美味しいのも凄い。

本家のサイトでは常に売り切れているけど、探せば買える。そのサイトは教えない。売り切れたら嫌だもん。

また糠漬け生活を復活出来る。とても幸せ。豊かな心持ち。
続きを読む
2019/12/05 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
【入浴法】 最新の入浴法 from あさイチ by NHK
やってみたけど、良さそうな気がする。

ネットで調べたけど、NHKの番組サイト以上の何らの情報もなく、全員コピペ野郎かまとめサイト野郎。上げるなっての。てか本家にすら、放送では言われていて、僕が確認したかった情報が抜け落ちてた。頼むぜ国営放送。

なので記憶を元に、書く。

1/
40度で10〜15分浸かる。

2/
30度で1分(←)シャワる。

3/
40度で2分(←)浸かる。

4/
30度で1分(←)シャワる。

5/
40度で2分(←)浸かる。

終了。『(←)』てところが、合ってるか疑問。確か、1,2,3,4と覚える的な事言ってたので、1分、2分、30度、40度、だったかいな、と。実際やってみて一番それが破綻ない感じ。

コンセプトとしては、要は

1・15分以上の長風呂は肌を傷める
2・41度以上は体に負担をかける
3・40度と30度の落差は、ヒートショックプロテイン効果がある

て事らしい。

1は、セラミドとかいう肌構成物質が流出して肌が乾燥するんだとさ。2はそのまんま。3は、サウナと水風呂を繰り返すのの穏やかヴァージョン。温度の落差により血流のポンプ効果があって血行が良くなるらしい。俺思うに、血行だけでなくって肌にもいいと思うわ。微妙に熱いとか微妙に冷たいとかの落差ある刺激を受けると細胞は免疫スイッチが入って活性化する。野菜を50度の湯につけるとシャキシャキになるのと一緒。

てことで、体に負担がない、肌に良い、体がぬくもる、と3つのメリットがある。

俺は、40度で10分浸かったあと、出て体洗って、32度(うちの風呂の最低温度設定)で流して、引き続きシャンプーで、泡つけたまま40度のお湯に2分浸かって(俺のシャンプーは泡つけたまま3分待つのを推奨しているので)、出て、32度でよく流して、トリートメントつけて再び湯船に2分浸かって(俺のトリートメントは3分つけたまま待つの推奨)、出て、32度でさっと流しつつシャワって、再び40度に浸かって、出る、という事をやっている。破綻がなく、32度のシャワーも体を流したり頭をすすぐ為もあり勿体なくなく、完璧でしょ?

ちなみに、髪の専門家が何かのテレビ番組で言ってたんだけど、40度〜とかは頭皮の脂を落としすぎるので、髪を洗うのは38度くらいでしてくださいと。その点でも32度でやってるってのは良いのではと思う。
2019/11/28 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
【ポイントカード管理アプリ】 Stocard
stocard.png

スーパーやドラッグストアなどの各種ポイントカードって多すぎて大変。

僕はミニマリストなので、財布もミニマル。全然ムリ。しょっちゅう行くところだけを厳選して入れて、その他は行くぞって時にいちいち入れてたり、持って出るのを忘れたり。

こんなもんこそ、共通規格を作るだとか、カードをまとめるアプリだとか…あった!

あった!!

知らんかったのは俺だけ?あほらし。てか素晴らしいなこのアプリ。

バーコードがあるポイントカードなら全部OK。お店一覧から選んで、カメラでポイントカードのバーコードを読み込んで終わり、というシンプル設計。一覧になければ自分でバーコードの番号を入力すればおっけ。単純なソフト。

でも死ぬほど便利。

僕は

・T-POINT
・スーパーマルハチ
・ケーズデンキ
・イシイスポーツ
・楽天ポイント
・マツキヨ
・コープ
・スギ薬局
・Ponta
・ドラッグサーバ(キリン堂)
・ロイヤルホームセンター
・mandai
・UNIQLO
・ライフ
・GU
・古本市場
・ORIHICA
・honto
・ニトリ

を登録している。利用頻度順に勝手に並び変わるというところも秀逸。
Googleアカウントでバックアップを取ってくれてる(=スマホ買い換えてもすぐに復帰)、てのも秀逸。

おかげさまで、僕のミニマル財布はすっきり。クレジットカード2枚と免許証だけ。キャッシュレス決済メインの生活に変えたので、お札も6.000〜10.000えんしか入れなくなった。僕の財布は常にペラペラ。

スタイリッシュというほかない。

PB210025.png
2019/11/21 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
【ねこ】 猫のゴロゴロ (゚、。7
猫がゴロゴロ言うのって、元気だよ!という意味とか、甘えん坊的な感情(赤ちゃんの時におっぱい飲む時由来)とかだ、というのは知っていたけど、元気じゃないときに、大丈夫だよ!と自分を元気づける時もゴロゴロ言うらしい。

寿命を迎えて死ぬ間際の猫ちゃんが、目を閉じて静かに、ゴロゴロ…て言っているところを想像してしまった。

泣きそう。
2019/11/17 | ねこ(猫)(゚、。7 | コメント:0 | トラックバック:0____
【音楽】 浪漫と算盤


格好良いですね。流石。
2019/11/15 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
【あかん】 NIKE
nike.jpg

僕はこれまで比較的ナイキが好きで、ランニングウェアとしてもファッションとしても贔屓にしてきたけど、地味に、でも確実に品質悪いよな、とだんだん思うようになり、最近に至ってはデザインセンスもなくなったな、と思うようになった。

どうですか?上の服(何用?ハロウィーン?)。ほねほね〜。そして下の靴も。ぷっぷくぷ〜靴&…スケート靴?
2019/11/03 | 気になる・・ | コメント:0 | トラックバック:0____
【最高】 ゆでササミ
1・ササミに軽く砂糖をまぶす(水分を放出させない為らしい)
2・水を張ったフライパンに入れ、沸騰直前(湯気が出てフツフツ)まで加熱
3・火を止めてフタして20分待つ

これだけで、ふわっふわなササミが出来上がる。マジで感動する位ふわっふわ。サラダチキンの100倍美味しい。鶏肉屋さんがテレビで言ってたレシピ。

一番小さいフライパンがいいと思う。茹でる水が少ない分、旨みの流出が最小限だから。あと、加熱も強火がいいのかなと思う。一気に外側を固めた方が旨みの流出を防げる気がする。

食べ方は、一口大にぶつ切り。味付けは、レタスをどうやって食べるのか、てのと同じ考え方。ドレッシングで食べるのが無難。僕はピエトロのライトタイプで食べてる。煮詰めたバルサミコとかもよさそう。醤油など塩辛いものは合わない。単体で舐めても美味しい位の塩分のものなら合うと思う、ケチャップもダメ。強すぎる。
2019/11/03 | おいしい…食品 | コメント:0 | トラックバック:0____
【Jリーグ】 ヴィッセル神戸の試合
明日、ヴィッセル神戸の試合を見に行く。

久々。

最後にスタジアムに行ったのは、神戸のサポーターがあまりにもショボいので、文句があるなら自分がやってみてから言え、と思ったので仕方なく熱狂的なサポーターになって、それでもやっぱり嫌やな(神戸のサポーターを好きになれない)とやめて、その後1〜2回行ったのが最後。2007年かな。だから12年ぶりか。

流石に、イニエスタのプレーを一度くらいは冥途の土産に見たいなとか思って。ヴィジャも。サンペールやポドルスキーはどっちでもいいけど、山口蛍、酒井高徳など、チーム全体としてこんなに実力者揃いの派手なのは、神戸でなくてもJ1として今後きっと見られるチャンスはもうないだろうと思ったので。

とはいえ、そう思ってチケットを買ったという訳でもなく、そう思ってるところに、僕の使ってる電力会社(ヴィッセルのスポンサー)から契約者プレゼントのメールが来て、応募したら当たったという。でも本気で当てにいったけどな(アンケートに滅茶苦茶真面目に沢山の文字数書いて答えた。会社の問題点を指摘したり褒めたり)。

何試合か選べたんだけど、最高の季節の最高の時間だと思って、明日の試合を選んだ。13時キックオフ。

バックスタンド中央上方の、以前なら一番安い自由席エリアなんだけど、今は前売りで4500円する。たっか。しかも、そのエリアはシーズンシート扱いのようで、以前と違って一般販売自体をしていないみたい。いろいろと世知辛くなってるなあ。当たってホントにラッキーだった。

あとは運。イニエスタやヴィジャが出るのか。ポドルスキーも見納めだろうけど見れるのか。勝つのか負けるのか。

沢山満たされたら、強運な自分に酔いしれそう。楽しそう。

勿論、試合内容も楽しみ。このところ神戸、また力を取り戻しつつあるし。

とてもラッキーで、恵まれたいい人生を送っているなって本当に思うよ。ありがてえ。
続きを読む
2019/11/01 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
| ホーム | 次ページ